和菓子マイスター

2年生

2年生総合実習の時間に毎年お世話になっている、西尾市にある西尾両口屋の方に本校生徒に技術指導を行っていただきました。

今回は練り切りの指導について紹介していきます。

練りきりとは、季節の風物などを写しとって作られる芸術的な和菓子で、白あんとつなぎを混ぜ合わせた、練りきり生地から作られます。

まずは、マイスターの方にやり方を教えていただいてから各自作成にかかりました。

今回は菊をお題に一人3個ずつ作りました。

一個目は慎重に作っていましたが二個目からは慣れてきて葉っぱを付けてみたり形を整えたりして三個目は自分が納得いくものを作っていました。

最後には練りきりの職人芸を何個か披露していただきとても勉強になった時間を過ごせました。

タイトルとURLをコピーしました