和菓子マイスターによる技術指導

2年生

 2年生総合実習の時間に毎年お世話になっている、西尾市にある西尾両口屋の方に本校生徒に技術指導を行っていただきました。

今年も栗きんとん・練り切りの指導をしていただきました。

まずは、栗きんとんから作りました。

蒸した栗を半分に切って中身をスプーンを使って殻から出して身をこしきで濾して細かくした栗に白あん・砂糖を加えよく混ぜてから加熱しました。

加熱した栗を小分けし最後に布を使って絞り形を揃え完成です。

絞っているときに商品のように綺麗に絞れなくても個性のある栗きんとんがみんな作れました。

タイトルとURLをコピーしました