3年生課題研究(六次産業化班)

3年生

本年度から新設された六次産業化班は本校海洋資源科で飼育・繁殖しているニジマス・ホンモロコを大きくなった魚体を買い取り食品科で加工・販売を目的とした班であります。

今年度はまだ資源科のニジマス・ホンモロコが出荷サイズになってはいないので、毎年資源科が採卵実習で使用している親ニジマスを購入している、愛知県淡水養殖漁業協同組合の方に協力をいただきニジマスを使用した新商品を協働で開発することになりました。

商品の基礎は南蛮漬けになり、その南蛮漬けに蒲郡みかんのミンチを入れた商品を開発することとなりました。

今日の実習では南蛮漬けで使用する酢の種類や配合について研究しました。

酢の種類はノーマルの酢とリンゴ酢を使用しお互いの長所と短所や酢の分量の調節を行いました。

配合の調整と同時進行で早速商品名の案も決めました。

来月の商品販売をめざして急ピッチで仕上げていきますので完成を是非ともお待ちください。

商品開発工程に関しては随時更新していきます。

タイトルとURLをコピーしました