PHラボを活用した販売実習

2年生
ファイル 60-1.jpg
ファイル 60-2.jpg
ファイル 60-3.jpg

7月11日(木)、2年水産食品科が総合実習の時間を使って、蒲郡市大塚のラグーナ内にある平松食品様の販売ブースであるPHラボをお借りして「愛知丸ごはん」の販売実習を行いました。

PHラボは東三河地区の専門高校(P=専門、H=高等学校)と地元企業とが連携して開発した商品や研究成果を発表する場所を平松食品様が信用金庫などのファウンドから投資をしていただき、設置したもので、今年度の5月から始動したプロジェクトです。

このプロジェクトを活用して本校と平松食品様との開発商品である「愛知丸ごはん」を通して本校のPRや生徒のコミニュケーション能力の育成を図る授業としてブースを起こりして毎週木曜日の午後にこの実習を行うこととしました。

その第1回目として7月11日に販売実習を行いました。

実習の様子をお伝えします。

タイトルとURLをコピーしました