中学生体験入学

イベント

中学生体験入学が8月2~3日に行われました。
2日間で延べ98人の中学生が参加しました。

水産食品科では、魚のすり身を野菜と混ぜて作る「さつま揚げ」とフルーチェの商品名でおなじみの「デザートベース」を作りました。
本校の製造部もお手伝いとして参加し中学生との交流を図りました。
ファイル 25-1.jpg

さつまあげはスケトウダラのすり身を用いるのですが、すり身は熱に弱く、手ほどの熱を与えすぎると「すわる」という揚げたときのすり身独特の食感が損なわれる現象が起こります。暑い夏にはこういった現象が起こりやすいのです。

すこし熱のせいで食感が悪くなりましたが、完成です。
ファイル 25-2.jpg

本校のさつま揚げは長方形です。お店で多く見られるのは三角ですよね・・・?
ファイル 25-3.jpg

タイトルとURLをコピーしました