Calendar

<< 2020/9  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

記事一覧

第21回シーフード料理コンテスト

2020.09.19 (土)

ファイル 80-1.jpg
おいしいおうちギョはん”にプロを目指す学生部門にエントリーしました。
1次審査が11月6日(金)に2次審査が12月中旬にあり、結果が発表されます。コロナの影響で実技審査・表彰式が書類審査による受賞作品の決定となりました。これからもこのような場を借りて発表していきたいと思います、楽しみに見ていてください。


ファイル 80-2.jpg


赤いパスタがニギスのトマトソースパスタ


ファイル 80-3.jpg




グリーンのパスタが大葉とキャベツのオイルパスタ


ファイル 80-4.jpg





ニギス茶漬けとキンシロウみそ汁

ものづくりマイスターによる実技指導

2020.09.18 (金)

令和2年9月17日(木)3回目のものづくりマイスターによる実技指導が行われました。
洋菓子も和菓子も専門家の作るきれいなものにはなりませんでしたが味はしっかりした美味しいものができました。
自分で作った和菓子やケーキは最高に美味しいです。


ファイル 81-1.jpg



慣れない手つきで生クリームをスポンジケーキに塗ってます!!
    
    
ファイル 81-2.jpg
   
    
    
栗きんとん作りを行う前に栗を一つずつ剥いています。
   
    
    
ファイル 81-3.jpg
   
  
濾した栗と砂糖を焦がさないように加熱後成形していきます。
    
    
    
ファイル 81-4.jpg
    
   
自分たちで作ったおいしそうな栗きんとんの完成。
   
    
    
ファイル 81-5.jpg
   
    
    
自分たちそれぞれのデザインでアイシングクッキーを完成させました。
    

第9回絶品うまいもん甲子園出場

2020.09.07 (月)

第9回絶品うまいもん甲子園に夏休み返上で3年生食品科の中から有志で4チームがエントリーしました。
その中でベシュリンフィーユを考案した1チームが363チーム中、一次審査通過し二次審査の5チームに愛知県の中で唯一本校のみ選ばれました。

ファイル 79-1.jpg  
  
8月31日(月)、2次審査であるリモート審査の結果、全国大会に進むことができませんでした。これからも、いろいろな大会にエントリーして行こうと思います。

ファイル 79-2.jpg
(中日新聞9月2日朝刊東三河版に掲載されました)

ダイビング(プール実習)

2020.08.08 (土)

3年生の中で選択マリンを選択している生徒7名が海洋資源科の生徒とともに日本ガイシアリーナにある飛込用プール(水深5m)でダイビング実習を行いました。
ファイル 78-1.jpg 
選択マリンではダイビングを行う際に必要となるCカードの取得を目標にしています。
 
  
いつもは学校のプール(水深1.5m)で練習していますが、今回は初めて深いプールでの実習だったので初めは緊張や不安がありました。
ファイル 78-2.jpg
ファイル 78-3.jpg
水深5mでは日頃できない水圧を感じたり、深いとこでしか出来ない実習を行いました。
ファイル 78-4.jpg
ファイル 78-5.jpg
  
みんな無事に実習を終わらせとても充実した経験をしました。
2学期からは海での実習を行います。

着衣永訓練

2020.08.08 (土)

今年は新型コロナの関係でカッター実習や体育での水泳が行えていないので、感染予防を行いながらプールで着衣永訓練を行いました。
  
プールで2班に分け着衣泳法を学ぶ班と本校にある救命胴衣を着ての訓練を行いました。

着衣泳法を学ぶ班では体操服のまま泳いだり、身近にあるペットボトルを使った救助方法を学びました。
ファイル 77-1.jpg
ファイル 77-2.jpg
  
  
救命胴衣班は救命胴衣を着て泳いでみたり水面に浮いて日頃味わえない体験を行いました。
ファイル 77-3.jpg
ファイル 77-4.jpg

3年生課題研究(新商品開発)

2020.06.20 (土)

今回紹介する課題研究班は、企業とエビを使用した新商品の開発目的に動いている班です。
   
   
   
ファイル 76-1.jpg
今回はエビを色々な加熱や調理方法によってエビの商品開発する際に意見が出しやすくする為に行いました。
   
   
   
ファイル 76-2.jpg
初めにみんなでエビを剥く所から始めました。
剥いた殻はそのままミキサーにかけ食べてみました(美味しくなかったです)
  
   
  
ファイル 76-3.jpg
ファイル 76-4.jpg
殻をむいた身をすり鉢ですり潰してつみれ状にしてエビのだし汁と一緒にしました。
   
   
  
ファイル 76-5.jpg
エビを殻つきのまますり潰して液状になったところでプリンカップに入れムースを作りました。
   
   
   
  
今回は試行錯誤で美味しくできたのや美味しくなかったのがありましたが今回の経験を今後の商品開発に生かしていきます。

  
   
  

2年生総合実習(サンマ)

2020.06.20 (土)

ファイル 75-1.jpg
2年総合実習の授業でサンマ加工実習を行いました。
  
  
ファイル 75-2.jpg
初めてサンマを捌いた生徒もいましたがみんな真剣な眼差しで捌いていきました。
  
 
 
ファイル 75-3.jpg
ファイル 75-4.jpg
捌いたサンマは蒲焼き風や天ぷらにしてみんなで美味しくいただきました。

課題研究(地域創生班)新商品開発第一歩②

2020.06.11 (木)

6月3日に干物にしたニギスを焼いて真空パックしたものを高圧殺菌骨まで食べられるようになりました。
  
  
ファイル 74-1.jpg
オーブンで220度10分焼きます
  
  
ファイル 74-2.jpg 
真空パック
  
  
ファイル 74-3.jpg 
高圧殺菌これで骨まで柔らかく

課題研究(地域創生班)新商品開発第一歩

2020.06.02 (火)

ファイル 73-1.jpg
愛知県で蒲郡市が水揚げの90%以上を占めるニギスです。
 
  
ファイル 73-2.jpg
頭と腹を出して食塩水で洗います。
  
  
ファイル 73-3.jpg
食塩水で漬けて天日干し、さらに加工して目指せ商品化

こんにちは‼

2020.04.22 (水)

ファイル 65-1.jpg
皆さんこんにちは。
愛知県立三谷水産高等学校(三谷水)です。
皆さんは三谷水を知っていますか??

実は、愛知県に住んでいるい人も結構知らない人が多いんです‼

ファイル 65-2.jpg
本校は2つの大きな渥美半島と知多半島に囲われた海辺の観光地である蒲郡市にある学校です。
そして愛知県には高校が約200校ほどありますが、その中で本校は、愛知県唯一の水産高校として、海洋科学科に2コース(海洋漁業コース・海洋工学コース)、情報通信科、海洋資源科に2コース(栽培漁業コース・海洋環境コース)、水産食品科を設置し、4学科6分野の専門教育を実施しています。
  
  
生徒は愛知県内にだけでは無く、岐阜県や滋賀県などからも学びに来ています。その為に登校時間が他の高校より遅く設定されています。(名古屋駅基準で7:45発の電車に乗れば間に合います)
また、通学時間が2時間以上かかる生徒の為に本校には男子寮もあります。
    
    
ファイル 65-3.jpg
本校の授業では三河湾で実習を行う事もあるので、決して普通科や他の専門高校では感じられない自然の素晴らしさも3年間で学ぶ事も出来ます。
  

  

ページ移動